相談支援事業

障がいのある方々がサービス利用を希望される際の、計画作成を行っております。
「相談支援専門員」の資格を持った相談員が5名おり、障がいのあるお子様や、そのご家族の生活支援に関する相談に応じ、必要な情報の提供や助言を行うとともに、各機関との連絡・調整を行う身近な相談窓口です。

伊達市社会福祉協議会相談支援事業所

【営業時間】8時30分から17時30分
【営業日】月曜日から金曜日(但し国民の祝日及び年末年始を除く)
【職員数】5名
【所在地】〒960-0602 福島県伊達市保原町字久保9-3
【連絡先】TEL:024-574-2055 FAX :024-574-2056
【担当者(管理者)】岡﨑 富美子

サービス利用までの流れ

  1. 利用を希望される方は、伊達市役所障がい福祉係(児童についてはこども支援課障がい児支援係)へ 出向き、受給者証の申請をします。
  2. 申請時にお子様の現状等を伝え、担当職員よりサービス利用のための計画案を作成してもらう相談支援事業所を紹介されます。
  3. 希望の相談支援事業所へ計画作成の依頼をします。
  4. 依頼を受けた相談支援事業所が担当を決め、契約・アセスメント・計画案作成をし、必要文書をこども支援課障がい児支援係へ提出するとサービス内容の支給決定がされ、受給者証が発行されます。
  5. サービス事業所と担当者会議を行い、計画内容の確認・計画書の承認等がされ、利用が開始となります。
受付・申請
※障がい福祉係へ申請後、相談支援事業所へ依頼
(児童についてはこども支援課障がい児支援係へ申請)
計画案提出
※依頼した相談支援事業所の担当者が作成し提出
受給者証発行
※通常は次月からサービス利用開始
担当者会議
※本人・親・サービス事業所・相談支援専門員等が参加
利用開始
サービス開始月から当初3ヶ月は毎月モニタリングを行い、本人の様子や、サービス利用の際の様子などを
事業所やご家族に相談員が伺います。
お気軽にお問い合わせください。
☎024-574-2055
伊達市社会福祉協議会相談支援事業所