本文へ移動

日本赤十字社

赤十字は、スイスのアンリー・デュナンの提唱により、1863年にスイスのジュネーブにおいて誕生しました。
日本赤十字社は、明治10年(1877年)に創立され、災害救護活動を始め、血液事業、国際活動、社会福祉事業など幅広い活動を展開しています。
日本赤十字社福島県支部伊達市地区は、日本赤十字社が各都道府県に設置する県支部内の組織です。

日赤社費・義援金の募集

毎年5月に赤十字事業を推進するため、社費の募集を行っています。
また、国内外で災害が生じた際には義援金の募集も行っています。
平成30年北海道胆振東部地震災害義援金(月舘町赤十字奉仕団)
平成30年7月豪雨災害義援金(保原町赤十字奉仕団)

赤十字奉仕団活動

赤十字奉仕団による赤十字健康講演を開催しました。
市内5地区に赤十字奉仕団が組織されています。”赤十字のボランティア活動を通じて、地域社会を住みよくしよう。”という気持ちを持った人々の集まりです。年齢や性別を問わず、奉仕しようとする気持ちと時間、そして活動に必要な知識・技術を得るために努力すれば、だれでも参加することができます。
 お問い合わせフォームはこちら
TEL. 024-576-4050
お電話でのお問い合わせもお待ちしています
0
1
2
0
9
7
社会福祉法人
伊達市社会福祉協議会
〒960-0612
福島県伊達市保原町字宮下111番地2
保原町産業振興会館内
TEL: 024-576-4050 
FAX: 024-574-3525 
TOPへ戻る